October 05, 2006

お待たせしました!菅野参上!です

どうも〜。初めまして!
環境機器の技術コンサル古株の菅野(カンノ)です。
川端君や戸島さんと一緒に防虫コンサルをしながら、せっせと虫の知識を増やし喜んでいる人間です。
川端君が何やら自分の呼び方は・・・なんてカキコしているので、私は「ボク」にしますか!

レベルアップセミナー2006TOKセミナー展示






<<<<<セミナー速報!!!>>>>>ちょっとニュースです!
昨日から始まった弊社のセミナー。東京会場は非常に盛況でたくさんの方にご参加いただきました!ありがとうございましたp(T^T)q
今回からセミナーの展示にも力を入れていて、皆さんに20分間の商品展示&質問時間を設けたのですが、
大量の質問を頂き、あっというまに終わってしまったという感じでした(^o^ヾ
戸島さんも「同定セミナー」「商品紹介」と90名ぐらいのお客さんを前に大奮闘!

アンケートには「参考になった」・「また参加したい」というご意見や、
なかには「もっと詳しく聞きたい」と非常に興味を持っていただいた、という事に感激しました。
今日は仙台。来週は広島・福岡・鹿児島と連続なので、みなさんに「本当に参考になった」といっていただけるように頑張ります!!

★★★自己紹介(あとがき?)★★★
出身は大阪の阿倍野。バリバリの大阪南の中心ですわ。ああ、いい感じ。ブログも時々大阪弁でやらせてもらいますわ。
小学校から奈良県に住み、虫取り・魚釣りをしまくってました。よく池にもよくはまりました・・・。
そのころからボクの進路は決まり、昆虫しか勉強せん!と生物にはまり込んでいったのです。
今は環境機器で防虫業者さんに食品工場で行なう防虫対策の提案や、昆虫に関する質問を回答したり、セミナー講師をしたりと様々なことをやってます。

基本的には昆虫・生物好きなので、工場でも珍しい昆虫がいればもって帰るか、その場で写真をとって喜んでます。
もちろん仕事はきっちりやりますよ!

簡単ですが自己紹介とニュースでしたぁ。


tojiyan at 09:07|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

September 27, 2006

川端参上!!

まいどです〜♪♪
技術コンサルタント一番下っ端の川端です.
戸島さんは→「うち」 川端は→「僕」でいきますので皆さん,誰が書いているのか読み分けて下さい.
菅野さんは・・・何だろう??

今回が僕の初投稿ということで自己紹介しまーす( ゚Д゚)ノ

★☆★☆★☆★☆ 自己紹介 ★☆★☆★☆★☆

●名前:川端 健人(カワバタ タケト)

●出身:生まれも育ちも滋賀,父親も母親も滋賀.生粋の近江っ子です.
滋賀といえば皆さんがイメージするように田舎です.
特に僕の暮らしていた地域は,田んぼと畑だけのドドド田舎です.
そのため,幼少期から虫や爬虫類,魚などを捕まえては遊んでいました.
買ってもらった昆虫図鑑はボロボロで,同じものを2冊買ってもらうくらい.
こんな環境で育ったせいか,無類の生き物好きになってしまいました.
小学生の時は隣のクラスでゴキブリが出ても呼ばれる始末・・・ |-_-)ノ ゴキブリ出タヨ!!
この頃からこの業界に入る素質があったんでしょうね.

●経歴:近畿大学農学部農学科→滋賀県立大学大学院環境動態学専攻
結局,虫好きが高じて昆虫の研究がしたいと想い昆虫学研究室へ入りました.
ここではテントウムシの研究をしていました.
それから滋賀県立大学大学院へ移り,今度は魚の研究へ.
もともと虫の研究をするつもりでしたが,滋賀では虫よりも外来魚問題がブームだったので
ブームに乗っかりブルーギルの生態を研究していました.
繁殖期の約3ヶ月間は,休みなく毎日琵琶湖に潜っては定点観測を行なっていました.寒かったなぁ〜

●環境機器入社:現在1年半.まだまだこれからです・・・
肩書きは営業開発部技術コンサルタント←カッコイイので気に入ってます.
社長曰く,営業も開発も技術もできる(なんでも!?)部署らしい・・・便利な名前
その他,実験,メルマガ・Semco通信の編集長(自称,部下無し),セミナー講師?などやってます.
あと,クライオナイトターマトラックの技術を担当しています.
特にクライオナイトは入社して一番最初に任された商品なので思い入れがありますね!!
結構高価な商品なので売れるか心配でしたが,
現在ではなんとか数十台納品させて頂いております(≧▽≦)感謝☆

●環境機器との出会い
大学院の専攻が環境系だったので社名に環境が付く会社を適当に就職課で探していました.
その中に『環境機器』があってHPで確認.なかなか面白そうと思い社長に直メールしました.
『環境機器』という社名はどこかで聞いたことがあるなぁと思い当時後輩現在先輩の戸島さんに確認すると
やっぱり働いてた!( ゜▽゜;)
で,会社説明に伺ったときに先輩の菅野さんもいてる!? 運命感じました.
それからはタイミングが良かったのか特にこれといった面接や試験もなく環境機器のメンバーとして
暖かく受け入れてもらうことが出来ました♪

ちなみに,僕が就職課で見た『環境機器』は全く別の会社でした・・・これまた運命です(*_*)

とまぁ〜長々とではありますが自己紹介させて頂きました.
まだまだ若輩者ではありますが今後とも宜しくお願い致します m(_ _)m

tojiyan at 21:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

September 20, 2006

タバコシバンムシ

ca95c544.jpgこんなにも捕れました〜☆


これは社内(実験部屋)で発生し、
逃げ出したタバコシバンムシたちを
フェロモントラップで捕獲した写真です。→商品名はドームトラップ


前々から会社ではタバコシバンムシをアイスカップくらいの容器で
こじんまりと飼っていたのですが、
ちょうど夏頃から、仕事中よく目に付くなぁ〜
と思っていたらすごい大発生してて、容器から逃げ出していました。(^_^)ホホホ

逃げ出した者たちの発生場所を探してみたら、
なんとゴキブリの飼育容器内でゴキブリたちと一緒に生活☆
生命力強いなぁ〜・・・

でもタバコシバンムシはかわいらしい虫だけど、他の女性陣が知ったら・・・(>◇<)
という事で
ちょうどその頃、手元にあったドームトラップを川端さんが部屋の隅に設置しておいてくれました。


そしたらこんなにも捕まっていて、自分たちもビックリ!(☆o☆)
さすがフェロモンパワー!

設置後はというと(季節的なものもあると思いますが)
外でウロウロしていたタバコたちをほとんど見なくなったので、
どうやら出てきた個体は結構捕獲したようです。

ちなみに、このドームトラップは性フェロモンだけでなく、
カイロモン(食餌誘引剤)も付属なので雄成虫だけじゃなく、雌成虫も捕獲します!

もし、タバコシバンムシの発生が気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか??
ドーム&タバコ

tojiyan at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 11, 2006

環境機器メインイベント

もうそろそろ環境機器主催のPCOレベルアップセミナーが始まります。
(なので、その準備もあってちょっと忙し〜日々です(><))

今日は、春と秋に行う環境機器恒例のレベルアップセミナーについて・・・
セミナーの内容は弊社のお客様である害虫駆除業者の方々の
専門知識がさらに向上していただくような内容を中心に
(毎回違う内容です!)
その他、商品(薬剤や資材)の社内実験結果の紹介、
さらには今後のPCO業界についてなど、
毎年いろ〜んな内容を盛り込んで行っているセミナーです。

で、

☆☆今年のセミナー内容☆☆ をカンタンに紹介すると・・

1、弊社社長 片山による「ビジネスセミナー」

PCO業界の最新トレンドを紹介!未来の方向性を大胆に予測します。(@o@)

2、弊社技術顧問 辻英明先生による「屋内害虫セミナー」

製品の異物混入にもなりやすいノシメマダラメイガとタバコシバンムシに関して、
今年、辻先生が実験で得た新知見と、それと共に新たな対策方法を紹介します。

3、弊社技術コンサルタント 菅野格朗による「報告書で差が付くペストコントロール」
これは、法人の顧客に提出するPCOの報告書についてで、
“どのようなものがより効果的か??”をテーマに紹介していきます。

その他、

4、「誰でもできる同定入門!」

これは毎年アンケートでもたくさん希望があった「昆虫の同定講座」です。
ついに今年実施します!
ムシポンとかプラズマとかの捕虫紙に付いている虫
(捕虫紙検定で優先種となるハエ目を中心に)
同定方法・同定ポイントを
初心者の方でも分かるように紹介していきたいと思います。

5、あと、「商品紹介」ということで、

今回は環境機器がおすすめ(特に私がイチ押し)のサイベーレ0.5SC(:シフルトリン0.5%のピレスロイド系フロアブル剤)を紹介します。
ただの商品紹介ではなくて、
“対象害虫であるアリに本当に効果があるのか?”や
“残効性ってどのくらいもつの?”って事など、
現場で実際に使われる方々が聞きたいような内容の
(社内実験ですが)調べた結果を紹介します。

・・・以上。今年はこの内容でお送りしますが、
参加費はといいますと・・・


無料です!

うちのセミナーは毎年、参加費無料ってこともあり、
毎年リピーターの方が多い!(感謝ですm(_ _)m)

もちろん、毎年、初めて参加される方も何割かはいます。

つまり、(ちょっとずつですが有り難いことに)年々、参加人数が
増えてきているので、今年は結構広い部屋を準備しました。

で、今年の開催都市はというと、

仙台・東京・名古屋・大阪・福岡・鹿児島>の
6会場で行います。
日程は10月4日東京からスタートです。

もし、このブログを見ていただき、もし、参加してみようかな・・・とか、
会場はどこやねん、という方があれば是非連絡ください。→環境機器

てことで、とりあえず、今日はおしまいです。


tojiyan at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 08, 2006

初投稿だー

はじめまして。虫退治ドットコム責任者の戸島明子です。
日記とか書くの苦手なんですが、虫退治ドットコムと同時に
ブログも始まることになりました〜〜(><)ひぇ〜
なんとか更新していくようがんばりま〜す。
でも、ここのブログは3人なんで、みなさんよろしく。
川端さん、菅野さんの投稿も楽しみにしていて下さい。

そうそう、今日ついにオープンしました虫退治ドットコムのについて。
ここでは、食品工場や飲食店の方が
自分たちでできる害虫駆除の殺虫剤や資材を販売しています。

うちのショップでは他社さんのネットショップではあまり見ないような
独自の害虫駆除商品も扱っておりますし、
あと専門の技術コンサルタントもいるので、
商品の選定、活用方法、害虫駆除についてなどジャンジャン問い合わせてください。
“商品の選定”・・・という程、商品はまだほとんど掲載されていませんが、
今必死に、毎日、ページ原稿の作成中。
早く商品を紹介できるよう・・・p(>д<)q

そいでは、次回は、普段の会社での仕事についてや私の飼っている虫たちの紹介、
その日あった良い事◎などを書いていこかと思います。

これからもよろしくお願いします。


tojiyan at 22:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)