■おしらせ
■お役立ち間違いなしのメールマガジン不定期配信中!ご登録はこちらから(環境機器HP内リンク)

January 08, 2009

今年も当社は・・・

2009年に入って1週間、、、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます

年末年始はインフルエンザにかかって寝込んでいたという話をちらほら聞いたのですが、
みなさんは大丈夫でしょうか??
まだまだ寒くなりますし、うがいや手洗い、マスクなどでしっかり予防、体調管理してくださいね。

 

体調管理、、、といえば、弊社のマラソン部メンバーはすっかり健康的になりました。

 

メタボ領域に入りつつあった堀上係長なんかは練習3ヶ月で体重が10kg以上も減り

全くやめる気のなかったタバコも完全にやめ、今ではジムに通っているくらい。

家族も大喜びです


今度はさっそく 3月末にある千葉県のマラソンに参加することになったので、
那覇マラソンから1ヶ月経った今でも社員が集まれば話題はマラソン,マラソン・・・。ほんと社内はマラソンブームです。

 

マラソンばかり・・・とならないよう、今年も目標達成 目指してしっかり仕事も頑張りたいと思います

 

それにしても、今回初めてフルマラソンに参加しましたが、那覇マラソンは本当に良かったですよ〜(って・・・またマラソンの話)

 

12月だけど気温は20℃と暖かいし(暑いくらい)、走るコースの景色もいい!NAHAマラソン1

NAHAマラソン2
そして何より、沿道に地元の人たちが延々と並んでいて、ず〜っと応援が続くのがグー

差し入れを持っている人が多くて、バナナやみかん、黒砂糖、サーターアンダギー、おしるこ、スポーツドリンクなどなど・・・食べ物が絶えない。

他にも、エイサーを踊る子供たち、バンドの演奏があったり・・・市内中がお祭り騒ぎのマラソンです。



 

NAHAマラソン3

これは20キロを過ぎたところのソーキそばが食べられるポイント。那覇マラソンの名物だそうです。





NAHAマラソン4

制限時間をクリアできないと回収バスへ。 膝故障中の川端くん・・・33キロの地点にて回収。




もちろんハードな思い出も・・・(´∀`)

マラソン1ヶ月前から足を痛めた堀上係長。当日も痛みを持ちながら何とかゴール。 後日病院に行ったら疲労骨折していたとのこと。(ホントに痛かったんですね・・・)

 

レース30キロ地点から両足親指が激痛に襲われた小林さん。痛さのあまりに自然と涙がボロボロ。
他の痛みで紛らわそうと唇を噛み続けてたら、口から血がダラダラ。それでも歩かず完走。(さすが元ボクサー)

 

社長は、、、というと前々日に開催したセミナーの後にあった懇親会で夜中3時過ぎまで飲んで、翌朝、予定していなかった同行営業でまさかの7時に起こされ、その後はホテルで社内営業会議。そして、そのまま夜は懇親会で11時過ぎまで泡盛飲んでたけど、社内順位 2着で完走。(ウーン、シンジラレナイ


他にも、足の裏に特大の水ぶくれができたとか、みんな痛い思い出もありますが、終わればいい思い出。
那覇マラソンは本当に!楽しいイベントなので、ぜひみなさんも今年は参加してみませんか??

(戸島)



tojiyan at 19:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 19, 2008

FAOPMAなど

10月,11月はイベント続きで各地に出張の連続でした.
当社のセミナー,ペストロジー学会,Pest World,従事者研修会,FAOPMA,しろあり対策協会全国大会,環境動物昆虫学会・・・などなど

ちょっと前になりますが11月4〜7日のFAOPMAでは,展示ブースも出し,セッションも聞いたりとなかなか忙しかったですが,ここでも国際交流ができて大きな刺激になりました.

挨拶




←大会長でもあったうちの社長(挨拶)

集合写真





←さて,日本人は何名でしょう?環境機器のメンバーは日本人離れした顔が多いので…

こうやっていろいろなところへ積極的に参加させてくれる会社に感謝
ちゃんとインプットしたことはアウトプットしないとなぁ〜 (川端)



tojiyan at 19:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

November 03, 2008

大阪・淀川市民マラソン

淀川マラソン 11月2日(日),天気は快晴
とりあえず12月7日(日)に開催されるNAHAマラソンのプレとして大阪・淀川市民マラソン男子ハーフに本社から男子4名参加してきました.
市民マラソンとはいえ,参加者は7700名!!
最近CMなどでもよく見ますが,ジョギングブームは来てますね.

ここのコースは直線の10km折り返しなのでゴールが見えている分,非常に遠く感じられました…
順位には大判狂わせもありましたが,全員無事完走
完走し終わっての感想は皆,「絶対フルは無理!!」

練習と本番は全然違うということがわかりました.NAHAマラソンはこの2倍
ペース配分が重要ですね.それまでに膝の痛み治さないと・・・ (川端)



tojiyan at 16:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) マラソン部日記 

November 01, 2008

ニューヨーク

タイムズスクエア正直,他の社員には遊んでいたと思われがちですがニューヨークは急がしかった・・・凄く長くいた気がします
戸島さんが書いているように早朝から10km程度のジョギングが効いたのかな!?

とはいえもちろん観光にも行ったわけでそちらを今回はご紹介.
泊まっていたホテルはニューヨークのドドドド真ん中,
タイムズスクエアも僕の部屋から眺められるほど




グランドゼロ一番行きたかったWTCビル跡地『グランドゼロ』.
訪問したPCOさんの近くだったので,事務所に向かう途中に横切りました.
ただ工事中というだけで,この場所であの悲劇があったとは全くわかりませんでした.

 

キースユニクロ街探索ではファッションで有名なSOHO地区へ.
街にはKith HaringやAndy WarholなどのWall artもあり感激(偽者や復刻版だけど).
僕は高級ブランド店に入るほどの品格ではないので,とりあえずユニクロSOHO店を探索.
ジョギングの際,思った以上に寒かったニューヨークの朝に対応する為に長袖を購入.日本でも買えますね…
置いている品揃えは,日本に比べると少し高いけれどファッショナブルなものが多かったです.

メトロポリタンそして最後にメトロポリタン美術館へ.
時間が1時間ほどしかなかったので,とりあえず数を見ようと大急ぎで館内を探索.
有名なゴッホの自画像や大好きなピカソの絵もあり大満足でした.




とまぁ〜短い期間でしたが濃い毎日をニューヨークでは過ごしました.
ワシントンD.C.の話はまた今度 

さて,明日は大阪・淀川市民マラソン.調整は最悪です(川端)

夜景

ニューヨーク,マンハッタンの摩天楼の夜景を最後にいざワシントンへ



tojiyan at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

セントラルパークにて・・・

今回のニューヨークでの目的は、前のブログにも書きましたように「PCO会社の訪問」でしたが、
私たちにはもう一つのサブ社内業務が・・・

そうそれは、12月に参加する那覇マラソンの練習をすることです!

ニューヨークということで、朝からセントラルパークをジョギングです。

 “ニューヨーカーに混ざりながら朝のセントラルパークをジョギング”・・・
ちょっとオシャレ?にも聞こえますが、、、はっきり言って・・・しんどかったぁ〜。゚(゚´Д`゚)゜。

日本を出発して約17時間、 夜12時前にホテルに到着。その後、街で軽く夕食を済ませて1時すぎに解散。・・・したものの翌朝6時30分にはロビー集合です。('A`|||)眠い〜

いざセントラルパークへGo! 私がニューヨークの街で一人取り残されないよう、社長は気遣って(私が見えなくなってしまわない程度に) ゆっくり走ってくれましたが、はっきり言って、普段私が練習しているのよりペースが早い!
ニューヨークの街を息切らしながら走りました。 (ノ`Д´)ノ"これはクラブの合宿か〜

その後、セントラルパークを黙々とランニング。

もちろん、帰りも走ってホテルに到着。 その後急いで朝食を済ませて、PCO会社を訪問。(次の日も同じ)

ニューヨーク出張は、、、自分にとっては 体力的にも超ハードな2日間でした。

とはいえ、(半分意識モウロウとしながらだけど)見た朝のセントラルパークの景色はとても綺麗だったので、
今ではいい思い出です

(戸島)

NewYork朝

公園の池の周りをランニング

リス

公園にはたくさんのリスが.




アライグマ1

池のフェンス内にアライグマ発見!
害獣です。

アライグマ2

どこに巣があるのか・・・
ゆっくり帰っていきました。



tojiyan at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

October 30, 2008

アメリカ出張

先週一週間、アメリカの害虫駆除協会年次大会(NPMA‐PestWorld2008)に参加するため,
アメリカへ出張に行ってきました.

今年のNPMA ペストワールド2008の開催地はワシントンDCなんですが,
私たちは早めに出発し,先にニューヨークへ.

ニューヨークでの目的は,社長のブログにもありますよう,
環境に優しい害虫防除(グリーンなペストマネジメント:GMP)を実施している害虫防除会社に,
この“GMP”について話を聞くため,会社訪問してきました.

環境に配慮した害虫防除とはどういった管理内容なのか,またそれに使用している資材,
(極力 殺虫剤は使わないんだけど,使うとなった場合)推奨されている薬剤についてなど,
午前から夕方までみっちり,いろんな内容を丁寧に説明してもらいました.

2日目には,ちょうど宿泊ホテルの近くに管理中の物件、、、オフィスビルで定期調査があるとのことで,それにも同行.

ニューヨークの滞在期間は2日間だけでしたが,先進の害虫防除サービスについて
情報収集,勉強することができとても有意義な2日間を過ごすことができました.(*´∀`*)お世話になったみなさん,アリガトウゴザイマス

あ,今回紹介してもらった資材やグリーンな薬剤については,日本でも使えるものかサンプル取寄せて,また社内で検証したいと思います( ´∀`)ノ
 (戸島)

NewYork


ニューヨーク
証券取引所
近くでランチ



tojiyan at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

October 23, 2008

お留守

現在、開発部の2人が出張中で、お留守番をしております。昆虫同定担当の戸島さんも川端君もイナイとなると、問い合わせが大変。同定スキルを挙げるいいチャンスかな?ツツキノコムシ科

 

 

←これ分かるかな??

そうそう、先日の第24回ペストロジー学会にお越しいただき、また、弊社ブースにも訪問いただき誠に有難うございました!かなり盛況に行われたのと、公演時間20分という初めての試みが中々面白かったです。皆さんはどう思われましたか?

演題数が少なくなりすぎて「もったいない」のでは!?と思ったのですが、いつもより気合が入った発表が出来て面白かったです(大阪府PCO協会事務局様、H.T様文句を言ってごめんなさい・・・)。

来年は若手談話会の事務局を任されることになったので、若手らしいことをしてやろうと画策中、皆さん協力をお願いします。

さて、同定同定。(菅野)



tojiyan at 13:40|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

October 15, 2008

韓国

前回のケニアに続き,今回は韓国からお客さんがこられました
今回の来日の目的は,日本におけるシロアリの調査および駆除方法の視察です.
韓国は日本より緯度が高いのでそれほどシロアリの被害は無いようなのですが
シロアリから文化財を守るためのに必要なので日本のやり方を学びにこられました.

韓国では文化財をシロアリから守るために燻蒸を定期的にしているそうです.
しかし,燻蒸はどこでも実施できる方法ではないこと,金額が非常にかかることなどから
日本式の定期点検と防除方法を取り入れようと考えておられるようです.

今回のツアーは,実際に重要文化財を施工された業者さんにご協力いただき文化財をめぐって調査方法や施工方法をご指導頂きました(いつもありがとうございます!!).
そして翌日は機材の説明や薬剤の研修(こちらもいろいろな方にご協力頂きました.感謝),他の害虫の同定研修などを行ないました.
韓国でうまくいくといいんだけどなぁ〜
pharmclepharmcle2

 

 

 

さて明日からは第24回日本ペストロジー学会大会です.
開催地が大阪なのでいろいろ運営の仕事があったり,展示したり,もちろん発表もあるので大忙しです.
これが終わればPest World 2008 に参加するためニューヨーク,ワシントンD.C.
その後,東京で開催のFAOPMAにも参加です.
なんだか国際交流の多い近頃です (川端)



tojiyan at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

September 22, 2008

ケニア

今日はケニアからの来客がありました
外国からのお客さんは毎年数名ありますが,アフリカからのお客さんは今回が初めてです.
どんな服装で来るのかと内心ワクワクしていたのですが,
意外と普通の格好でちょっと残念…
また,普段飲みなれていないのか冷たい水が飲めないということにも驚きました!!
熱いサバンナの中でキンキンに冷えたビールを飲んだらうまいと思うんだけどなぁ〜
ケニアからの来客

 

 

←菅野さん撮影

アフリカといえば蚊が媒介するマラリアが有名です(日本のマラリアは撲滅しました).
年間なんと3億人が感染し,100万人が死亡しているとのこと.
日本ではマラリアは怖い感染症という認識がありますが
今日の話を聞くとマラリアメッカのアフリカではそんなことないようです.
そしてそんなことないことが大きな問題なのです.
マラリアに対する知識も怖さも知らない,防除に関する方法も知らない,配給されている薬剤を含浸させた蚊帳Olyset Netの正しい使い方もしらない・・・
これがアフリカの現状です.

私達もこの防疫業界に関わる以上,こういった課題に協力することが使命だと思っています(川端)

 



tojiyan at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 27, 2008

タバコシバンムシ調査

先月、ついに自分の家にもタバコシバンムシが大発生しました

 

毎年、1〜2匹は ときどき部屋の中を飛んでたり,歩いていたりするので

外から入ってきたのかな〜と、あまり気にしてなかったのですが・・・

 

今年は、日に日に見かけるタバコシバンムシの数が増え、

さらには毎日見かけるようになったので

“これは室内でわいているなぁ”と思い

我が家でタバコシバンムシの発生源調査をすることにしました

 

とは言っても、どこから探そうか・・・

 

よく、一般家庭でのシバンムシの問い合わせ際に、

 “部屋の中に発生している可能性があるので、

 まずは貯蔵食品(乾燥植物質)を中心に探してみてください”

とか言うことがあるのですが、

乾燥した植物質のもの・・・タバコシバンムシが発生しそうなものって、たくさんありますね、、、

どれから見ていこうか迷うものだなぁと実感 (;´Д`ゞ 


自分の家にはモルモット(ペット)がいるで、

とりあえず、その餌が原因かと思い、餌袋の中を見てみたけど2〜3匹がウロウロ・・・

他の食品もいくつか見たけど特に発生している様子はなし。

 

・・・なんだか面倒になり、

どうせ冬になったら、とりあえずは終息するし(タバコシバンムシは幼虫で越冬する)、

このまま放っておこうかな〜と怠け心が…

 

とその時、ふと壁を見たら、その壁面にシバンムシが数匹に止まっていたので、

この辺りが怪しいと思い、一番近くの戸棚を早速調べることに。

 

そしたら、ありました! 食品棚の奥のほうに、数年前に買って途中で忘れられた健康茶の中に

大発生していました。^^;フ〜無事終了〜

 

お茶の袋はそのままゴミ箱へ、、、と言いたいところですが

せっかくのシバンムシ。 会社へ持っていくことにしました。

 

次は社内で逃がして大発生させないよう、気をつけて飼育しようと思います

(戸島)

タバコシバンムシ幼虫

 

 

健康茶(豆とか色々混ざっている)

豆の中にシバンムシ幼虫が生息

 

タバコシバンムシ成虫・幼虫

 


大量のタバコシバンムシ

(成虫・幼虫)が出てきました



tojiyan at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)