■おしらせ
セミナー随時開催予定、ウェブサイトを要チェック!

November 28, 2006

ノロウイルス

紅葉もそろそろ終盤,まもなく本格的な寒い冬がやって来ます.
この季節になると空気は乾燥し,風邪やインフルエンザなどの病気が蔓延します.
これらの病気以外にも,最近巷をにぎわしているのがノロウイルス!!
食中毒のニュースとしてよく耳にします.

ノロウイルスとは,「感染性胃腸炎」の原因となるウイルスです.
昭和43年にアメリカ,オハイオ州ノーウォークという町の小学校で集団発生した急性胃腸炎の
患者の糞便から初めてウイルスが検出されました.
当時は発見された土地の名前を冠してノーウォークウイルスと呼ばれていたようです.
ノーウォーク → ノーウォー → ノーオー → ノーロー → ノロ??

潜伏期間は24〜48時間,主な症状は吐き気,嘔吐,下痢,腹痛であり,発熱は軽度です.
下痢と嘔吐だなんて・・・トイレではどっちを先に対応するか困りもんですね (>_<)
通常,これら症状が1〜2日間続いた後,治癒し,後遺症もありません.
また,感染しても発症しない場合や軽い風邪のような症状で治まる場合もあるようです.

このウイルスの感染経路はほとんどが経口感染で,次のような感染様式があると考えられています.

汚染されていた貝類(特にカキ)を,生あるいは十分に加熱調理しないで食べた場合
食品取扱者(食品の製造等に従事する者,飲食店の調理従事者,家庭で調理を行う者など)が
  
感染しており,その者を介して汚染した食品を食べた場合
患者の糞便や吐物から二次感染した場合.また,家庭や共同生活施設など人同士の接触する
  機会が多い所で人から人へ直接感染する場合

日本における月別の発生状況は,1年を通してみられますが11月くらいから発生件数は増加し始め,
1〜2月が発生のピークになる傾向があります.経口感染なので,うがい・手洗い肝心ですね!!
これからの寒い時期,牡蠣鍋といきたいところですが,しっかり加熱しないと痛い目に合ってしまいますので,
せっかちさんは注意が必要です
(85℃以上で1分間加熱すればOK).って結構長いような・・・

弊社でも堀上係長(またまた登場)がノロウイルス(自称)に感染.家族全滅だったとか.
昨日はお休みでしたが,本日は元気?に出社.
今日は一日中,社内のあちこちにウイルスをばら撒いていただきました.
が,あまりにも咳がひどかったので強制的にマスク着用.しかもプロ作業者用の防塵マスク.
なんか田舎のヤンキーみたいでした.

堀上係長が本当にノロウイルスだったのか・・・それは明後日くらいの病欠の人数でわかるでしょう <川端>

堀上さん後

←哀愁漂う背中.しかし,頭のゴムが・・・
  ブログではいじっておりますが
  非常に頼れる上司です^^



tojiyan at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 27, 2006

冬のゴキブリ(クロ編)

食欲の冬ですね。

でも、会社で飼育しているクロゴキブリたちは食欲がありません・・・(餌が減らない)

しかも動きも鈍い・・・

大丈夫かなぁ〜・・・

 

と思いきや!

実は彼らはそろそろ越冬に入ります。

辻先生の論文によると、クロゴキブリは幼虫(中老齢幼虫や若齢幼虫)または卵(卵鞘)で冬を越すそうです。(※無加温条件下)

 

先日、私の友人の家にも、クロゴキブリの幼虫(1齢)が34匹出て、

大騒ぎでスプレー殺虫したそうなんですが、

こういった1齢幼虫も、この時期に若齢まで成長し、冬は成長をストップ。そして越冬に入るそうです。

なので、暖房設備が整った環境など常に暖かい空間で生息しているもの場合を除けば、

そろそろ一般のご家庭でも大きなクロゴキブリの姿を見かけなくなるでしょう☆ ヽ( ´`)安心

 

しかし!彼らも春になれば、再び発育を開始し、

またまた餌を求めて私たちの目の前に現れてきます。( ´Д`)トホホ

 

冬場はちょっとゴキブリたちの事を忘れられるシーズンですが、

来年の暖かくなった頃、突然現れたゴキブリたちに慌てないためにも、

今からゴキブリスプレーやゴキブリ用毒餌剤(ベイトホウ酸ダンゴなど)を準備しておいてはいかがでしょうか? <戸島>

 

             クロゴキブリ     

 

 

)))))

       >−o(^^)

 

 

 



tojiyan at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 14, 2006

アメリカ珍道中

アメリカで開催されていた『ペストワールド2006』に参加し,帰国してから2週間が経過しました.
時差ボケもアメリカなまりの日本語もすっかり治ってきた今日この頃です.
異国文化に触れ,有意義な時間を過ごせました♪

しかし,社長にとって今回の海外出張は,英語を全く話せない3人を引き連れての出張だったので
さぞかし大変だったと思います.
入国審査では僕ら2名が取り残され,やっと出てきたと思ったら堀上係長が手荷物を忘れてくるわ・・・
入国早々こんなボロボロで,この時の社長の顔は「先が思いやられるゎ」って感じでなんとも言えませんでした.

実際,堀上係長はダントツでいろいろな失敗をしてくれました.
ゝ‘發任蓮け儻譴如屮魁璽辧爾忘重はいりますか?」と聞かれているのに
  バリバリの日本語で「じゃぁ〜それも付けといて下さい.」と答える.社長つっこむ.
▲譽好肇薀鵑妊妊供璽箸肇魁璽辧爾鰺蠅鵑精檗ちんだデザートが実は甘いお酒だったため,
    店員が「Two drink?」って言っているのに「Oh〜,Yes.OK,OK」と答える.
    基本的に言っていることがわからないのでイエスマン.店員は「Really!?」と驚いていました.
マクドナルドでアイスコーヒーを頼んだのにコカ・コーラが出てくる.
    気付かずにコーラに砂糖とミルクを入れトホホ.シュワーってなっているにもかかわらずですよ!!
    「コーラ買ったんですね!?」って忠告したのに・・・NPMA展示会場風景

 

←展示会場

掘上さん                                

 

←疲れきった堀上係長.homeでは強いが awayはめっきり弱いみたい

 

他にも各々いろいろな失敗をしていると思いますが反応が英語なのでわかりません.                 真面目な話はまた後日お送りいたします.〈川端〉

大きい人

          

 

 

←アメリカは何でも大きい.人もソファーも・・・                    一応,僕は身長180cm近くあるんだけどなぁ〜



tojiyan at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 09, 2006

11月突入

今年も後2ヶ月・・・早いですね〜

 

11月秋・・・行楽シーズン!

先日、弊社は1泊2日の社員旅行でした。

場所は大阪の隣にある和歌山県。

白浜温泉に行ってきました〜♪

 

和歌山は学生時代にも何度も行ったことのある場所ですが、

会社のメンバーで行くとなると、とても新鮮☆

特に、普段あまり顔をあわせない東京営業所と九州営業所のメンバーも集まったので、なおさらです。

 

料理もおいしかったし、温泉もよかったし、遊んだし、

1年に1回の社員旅行もいいもんですなぁ

 

川上くん

 

 

 

川上くん

 

川端くん

 

 

 

 

 

 

川端くんと鯛

 

 

 

 

 

 

和歌山といえば・・・サツマゴキブリ!

ゴキブリといっても屋内定着タイプのゴキブリではないので、害虫ではありませんよ。

川端さんによると、今年の夏、和歌山の営業の時に、

石をどければ必ずいるという位、サツマゴキブリを見たそうです。(仕事中だろっ)

 

でも、害虫じゃなくても4冂のゴキブリがぎっしり石に付いてたら、ちょっと気持ち悪いかも・・・

 

今回、和歌山でサツマゴキブリを見るぞ!という楽しみがあったのですが、

自分は幹事の仕事をしたり、観光に夢中になったりと、

すっかりサツマゴキブリのことを忘れていました・・・・涙 <戸島>

 

サツマゴキブリ

サツマゴキ



tojiyan at 20:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 27, 2006

NPMAからの手紙

Hi,everyone!! How are you?

僕は今、アメリカはテキサス州ダラスに来ています(時差−14時間…)。
というのも、NPMA(National Pest Management Association)が主催する
『Pest World 2006』に参加しているからです。
『Pest World 2006』とは簡単に言うと、害虫防除業界の世界大会で、
今年はなんと世界から53カ国の人々が集まっているそうです。
弊社では毎年こういった大会には積極的に参加して、情報収集に努めています(今年は4名参加)。

昨日(25日)はオープニングセレモニーがあったんですが、
サプライズゲストとして、ブッシュ大統領のそっくりさんが登場しました♪
非常に面白いことを連発していたようで?、会場は笑いでドッカンドッカン盛り上がっていましたが、
僕はよくわかりませんでした(ToT) きっとアメリカンジョークのせいだっ(−。−;)

セレモニー終了後は、展示会場へ行って、この大会でのメインの仕事「商品探し」。
やっぱり僕たちは商社なので、出来るだけ最新の日本には無い使えそうな商品を探すことが大事です。
ここにはおそらく世界最先端の防除ツールが集結しているので、
4日間目を凝らして取りこぼしの無いよううろちょろしまくりです!!

さてさて今日からはアカデミックな内容のセッションも始まるので楽しみです☆
最新の情報を『INPUT』して、皆さんに『OUTPUT』できよう時差ぼけの目を擦りながら聴いてきまーす。

しかし、アメリカはなんでもかんでもでかいなぁ・・・

Bush NPMA



tojiyan at 13:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

October 25, 2006

虫の飼育

今週は川端さんがNPMAの大会参加で不在なので、

川端さんが大事に育てているシロアリくんのお世話を私が担当。

といっても、「3滴くらい水を入れといて。」とのことなので一瞬で終了。

 

普段、私はゴキブリ各種とチャタテムシの世話をしていますが、

屋内害虫として大量発生、防除が困難な彼らも、

小さな閉鎖空間で育てるとなると結構大変ですね。

 

週に2〜3回のエサと水やりに、(超たまにしかしないけど)掃除。

なので、お盆や年末の長期休暇はうれしい半面、会社の虫達をしばらく見ないとなると結構心配です。

 

しか〜し・・・今年の夏は大事なチャバネの数をかなり減らしてしまいました。

(辻先生にばれたら怒られる〜)

ちょっと仕事が忙しくて、うっかり数ヶ月に1回の掃除を

しなかったためにダニが湧き、プラス夏の暑さで?、

気が付けば・・・みんないない。(+□+)

チャタテの方もダニが湧いてしまい、全滅。

ちょっとへこみました。(¯−¯)

 

チャバネは直ぐに掃除して、今は仲間が増えてくれるのを毎日願うばかり。

チャタテは新しく飼い始めて、最近飼育のコツ?を覚えたので、

今は大盛況。よかったよかった(^з^)

 

(でもこの虫達、いつかは、社内試験のために役立ってくれる運命なんですけどね。。。)

 

シロアリ 

 

 

これは川端さんのシロアリ。

今日もこの中央の木ばっかり、かじっています。

 

 

 

 

川端さんはアメリカでブログを見てんのかなぁ?

ちゃんと私にお土産買ってきてくれるかねぇ(戸島)



tojiyan at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 18, 2006

セミナー in名古屋

昨日はレベルアップセミナーで名古屋に行ってきました〜。

大勢のお客さんに出席していただき、そしてたくさんの方と話す事ができ楽しく終える事ができました。

残す所、明日の大阪会場です。最後までしっかりがんばろうと思います。

 

今回、私は「昆虫の同定入門」と「商品紹介−サイベーレ‐」を発表させていただいたのですが、

終わってからお客さんに「勉強になった」とか「自分とこの新入社員にも研修してほしい」とか、

その他質問も色々していただき、本当に感謝です。

今回もセミナーアンケートより“参考になった部分”“ならなかった部分”など

皆さんの意見を聞いて、次回のセミナーに活かしたいと思います!

 

 

しかし、(ちょっと個人的な話になりますが・・・)

自分がセミナーとかで人前で話すなんてっ(><)

昔(学生時代)の自分からしたら本当に考えられないことです。

 

昨日のセミナーでもあるお客さんに、前より話すのが慣れてきたね・・・言われました。

ありがとうござますm(_ _)m

(去年、緊張全快だった私を覚えていたのですね・・・)

 

でも、ほんの少しだけど自分も成長したなぁとしみじみ思いました。

これも「(取り合えず)これやっといて」と言って、いろんな機会を

与えてくれる会社(社長)に感謝です。

私は本当に社会人としてはまだまだっ!なんですが、

私も川端さんと同じく、これからももっと成長していきたいと思います〜  <戸島>



tojiyan at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 弊社セミナー情報 

October 17, 2006

カメムシの季節

この季節になると

カメムシ

たちがよく問題となります.
特にこの時期に大量発生しているわけではなく,
分散していたものが越冬の為に密集するので目立ちますねー!!

カメムシはカメムシ目(半翅目)異翅亜目に属する昆虫の総称で(アメンボなどの水生昆虫を除く),
世界中で約25000種,日本では約800種以上が知られています (・_・;)エー
ご存知のようにカメムシの多くは危険を感じると悪臭のある分泌物を出しまが
これは決して単にクサいだけのオナラではなく,外敵に対する防御物質として,
あるいは一種の警戒フェロモンとして作用していると考えられています.
(しかし,可哀想な事に密閉容器に入れておくと自分の臭いで死んじゃいます・・・)
もちろんオナラではないので,お尻から出るものではありません.
では,どこから出るのか?
それは,幼虫期では腹部背面,成虫期には中・後脚間にある臭腺という器官から分泌されます.

本来,農業害虫として一般的ですが,最近では住宅開発・観光開発などにより
人間が草原や山林に進出するにつれて,不快害虫として被害が増えてきました.
特にこれからの季節,羽目板や屋根裏に越冬のために集団で集まるため,
家屋内に侵入し,悪臭を放つので問題になります.
また,越冬から覚めた個体が野外に出る時に再び問題となることが多いようでね.

ふと大学時代のことを思い出すと,この時期になるとよく見かけたのはマルカメムシです.
天気の良い晴れた日には,大学の壁面はマルカメムシで模様が付いているようでした.
というのも,大学の敷地内はこのカメムシの餌となるクズが異常なほど群生していたためです.懐かしいなぁ〜

マルカメムシ
マルカメムシ
体長5mm前後.
暗褐色で光沢があり背面には黒い黒点がある.
北海道を除く日本各地に分布.ヤマフジ、クズ、ハギなどマメ科植物に寄生.
名前の通り丸いカメムシちゃん♪


カメムシ対策としては,発生源をやっつけてしまうことが本当は良いのですが
なんせ発生場所の特定も難しく,発生エリアもだだっ広いので・・・無理です.
なので侵入させないようにする事がポイント!!
この時期は,家屋内の小さな隙間を見つけては侵入してくるので,
そのような箇所(窓枠・戸袋・床下の換気口など)にカメムシ用キンチョ−ル乳剤
などを処理しておくと侵入防止に繋がります.
また,物理的に侵入口を塞いでしまってもいいかもしれませんね.
もし,家屋内に侵入された場合は,そっと捕まえて外に逃がしてあげましょう.
※注)掃除機で吸い取ると危険です.悪臭が部屋中に充満します.

その他,カメムシ類には光沢のある綺麗な種や,ヘンテコな模様のある種も数多くいますので
集めてみても面白いかもしれませんね.
僕は個人的に人面模様のカメムシと胸にハートマークのあるエサキモンキツノカメムシが好きです ( ^з^) y -☆ <川端>


tojiyan at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 15, 2006

広島・福岡・鹿児島セミナー無事終了!!

3日間連続の広島・福岡・鹿児島セミナーが無事終了いたしました\(^θ^)/
お忙しい中、セミナーにご参加いただいた皆様、ありがとうございます!!
テーマも報告書の書き方や虫の同定ポイントなど結構直ぐに使える内容が多かったのではないでしょうか?

しかし、やっぱりセミナーはいいですね!?
今回もいろいろ現場の声が聞けて「何が問題なのか」
「どのようなことが求められているのか」といった事がわかった気がします。
この声を参考に今後のセミナー内容や開発に繋げて行きたいと思います(・_★)キラーン

また、嬉しいことも多々ありました。広島会場でお客様と話をしていた時のこと。
僕が月1回(一応…)発行している情報誌SEMCOmmunication(セムコ通信)の話になりました。
タカラダニが大量発生している現場があり、対策に困っていた時に
丁度、タカラダニの内容が掲載されている号を営業から受け取ったそうです。
その内容を参考に顧客に説明したらその通りに治まったそうで、非常に感謝して頂きました(ToT)
他にもセミナー終了後、帰り際に頂く言葉
     「参考になりました」 「面白かったよ」 「勉強してますね」
本当に本当にありがとうございます。モチベーションUPです!!

残るは名古屋(17日)、大阪(19日)会場だけです。
今からでも当日でも参加可能ですので、申し込みお待ちしておりまーす(・ε・)ノ おっー! <川端>

セミナー風景 広島 広島会場とスーパー営業マンの西尾どん

セミナー風景 福岡 福岡会場

セミナー風景 鹿児島 鹿児島会場と西郷どん

tojiyan at 23:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 弊社セミナー情報 

October 07, 2006

来週からのセミナーは

今週は東京(10月4日),仙台(10月5日)と東側のセミナーでした.
菅野さんや戸島さんが奮闘してくれたようで(もちろん社長も先生も各営業担当も)
自画自賛ながらなかなか上手くいったようです(^o^)//
ご参加頂いた皆様も満足していただけたでしょうか?

で,来週の10日からは広島,福岡,鹿児島と西側です.3日間のセミナー行脚です・・・
西は戸島さんに代わり僕(川端)の出番です.
セミナーにご参加いただく広島,福岡,鹿児島の皆様,
暑苦しい男だらけのセミナーになってしまいますがお許し下さい.
内容はバッチリきめますんで!!

毎年恒例の春と秋のセミナーは,準備が非常に大変ですがやっぱり楽しみですね.
普段電話やメール,営業マンの噂?でしか接する機会のない多くの方々に
直接お会いし,話ができるとこは非常に勉強にもなり刺激にもなります.
広島,福岡,鹿児島セミナーにご参加頂ける皆様,よろしくお願いいたしまーす\(^_^=^_^)/

と,今ブログを書いていたのですが
ふと卓上で飼育しているネバダオオシロアリの1匹が脱皮を始めました(°Д°; ウヒョ

ネバダオオシロアリ






シロアリの脱皮って飼育していない限りなかなか見れるもんじゃありませんよね!?
脱皮したてのシロアリはなんだか白くて細長くて笑っちゃいます.また一回り大きくなってくれました.
シロアリって脱皮する際,一緒に後腸も抜け落ちてしまうんです・・・痛そうっ 〈川端〉


tojiyan at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 弊社セミナー情報