March 24, 2017

さすらい京都・二年坂

自転車でさまようことしばし、高台寺の近くにようやく駐輪所を見つけ、休憩することができました。
この先は計画を立てていませんでしたので、次の作戦を考えないといけません。
とりあえず眺めの良い場所からあたりを見渡してみました。

IMGP0618


















すると、どうでしょう?
浴衣姿の方がたくさんいらっしゃる石畳が美しい風情溢れる小路が伸びているではありませんか!
絵になる風景を見つけたので、早速飛びこんで行きました。

IMGP0622


















お土産屋さん、似顔絵屋さんなど色んなお店が軒を連ねており、みどころいっぱい。
あとで調べてみたところ、夜のライトアップもきれいなんだとか。
自転車以外の手段で夜に訪れるのもいいかもしれません。

IMGP0690


















さて、いい加減水筒のお茶だけでは限界なので、とりあえず固形物を、と。
カメラのボタンに指をかけながら口は動かしたまま、他に何かないかキョロキョロしながら歩き続けました。
そんな時、目に飛び込んできたのは飲食店の看板ではなく二年坂の文字。

IMGP0689


















どうやら、この坂でうっかり転んでしまうと2年以内に死んでしまう、との言い伝えがある場所とのこと。
ちょうど下りに差し掛かっていますので、他に気をとられて転倒しよう注意しないといけませんね。
一人で転ぶだけならまだしも、他の人を巻き添えにしてしまったら大迷惑です。

IMGP8452





















ところで2年以内ではないですが、殺鼠剤にも数日間食べ続けさせてから効果が出るタイプのものがあります。
エンドックスなどが該当し、少し時間がかかる代わりに徐々に効くため悟られにくいなどの利点があります。
また、使用の際は他に餌となるものを片付けて殺鼠剤に集中させやすい環境を整えることも大事です。

IMGP8249




















もちろん、普段からよく通るところへ転んでしまったらアウト!な粘着板を設置するのも有効です。


前田



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 23, 2017

さすらい京都・狛猪

突如始まったママチャリツーリング、そろそろ休憩をしたいのですが駐輪所が見当たりません。
きょろきょろしながら低速でふらふら走り回っていたら、面白いものを見つけました。

IMGP0617


















たぶん建仁寺だと思います、自転車が停められないので今日は外から見るだけ。
また次回、中を見学しようと思います。

IMGP0616


















さて、その門の両側ですが、何かの動物を模った狛犬的なものがいます。

IMGP0615


















反対側はこちら、体形と口元から出た牙から判断すると、これは・・・イノシシ?


旅先で見つけた、ちょっと面白い光景。


前田












狛猪ではなく、困ったイノシシ対策に鳥獣忌避剤JJボア


tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 22, 2017

さすらい京都・親心

錆ついた車輪は甲高い声を上げながら桂川を越えて東へ。

IMGP0607


















自転車を停める場所が見当たらず、東寺はそのまま通過。

IMGP0612


















路線伝いに移動すれば大幅に道を間違える心配がありません。
JRに沿って走り、鴨川を越えて目指すは東大路へ。

IMGP0613


















さて、今回の目的地はココ、京名物幽霊子育て飴のお店。
その昔、幽霊が飴を売っていた・・・という訳ではありません。
概要だけを言えば、亡くなったお母さんが我が子のために飴を買いに来たという伝説にちなむものです。

IMG_3300




















詳しく書くと少し長いですが、お店のホームページや京都の観光雑誌を読めば経緯が分かると思います。
私なら腰を抜かすこと必至ですが、あまり怪談じみた要素のない暖かい話だなと思います。
それはきっと優しい人だったのでしょうね。

アゲハモドキの産卵2




















幼虫が食べられる餌を探し出し、産卵する母蝶。
いつの世も我が子を想う心は人も虫も皆一緒。


前田



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 21, 2017

さすらいジャパン・京都編

何となく休日の旅に単調さを感じ始めた今日この頃。
もう少し工夫やハードルがあってもいいかなと思います。

IMGP0597


















そうだ、(自転車で)京都行こう。
という訳で、乗り続けて9年のママチャリにまたがって片道2時間、24キロの旅にでました。

IMGP0601


















山を越えて谷を越えて川を越えてゆくんだ〜。
自宅を出て1時間半くらい、桂川の手前まで来た頃にはほどよく汗ばんできました。

IMGP0604

















桂川に目を遣ると、水面に浮かんでいたのはキンクロハジロ。
冬の使者というイメージがありますが、この時期でもまだ見られるようです。


モンシロチョウ2



















一瞬で通り過ぎてしまったので写真を撮ることはできませんでしたが堤防沿いにはモンシロチョウが。
いよいよ春に見られる昆虫が活動を開始したようです。
これから撮影できる虫もお問い合わせのある害虫も増えてきそうです。


季節の変化を肌で感じられるママチャリツーリングもなかなかいいもんだと思います。
ところで、一向に目的地に近づいている気配が感じられないのは気のせいでしょうか?


前田










いろんな害虫に効きますので、心強い一本です。不快害虫用殺虫剤サイベーレ0.5SC
お得な噴霧器とのセットもあります。



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 20, 2017

始動!ミツバチ

さくらんぼの花が咲き始めました。

IMGP0711


















桜の開花もあと少し。
お花見の計画を立てて楽しみにしておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

IMGP0759


















そして今年初めて目にしたセイヨウミツバチの働きバチ。
冬は巣に貯蓄した蜜だけで食いつながないといけないので、貯蓄が尽きかかっていてもおかしくないでしょう。
誰よりも働けるようになる季節を待ち焦がれていたのではないでしょうか?


前田











甘い蜜の香りで誘引・捕殺します。カダン ハチ激取れ
アシナガバチ・スズメバチが出始めるゴールデンウィーク前から設置し始めましょう。


tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 19, 2017

花粉の季節

大阪は晴れの日から始まった3連休。
お出かけにはもってこいです。

IMGP0716


















しかし、快適・活動がしやすいのは他の生き物にとっても同様です。

IMGP0718


















花粉がよく飛んでいるようですので、マスクなどのご準備を。


前田














花粉対策には使い捨てマスクN95マスク7500



tojiyan at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 18, 2017

ユスリカとタカラダニ

夕食後のコーヒータイム中に気が付きました。

IMGP0580


















マグカップの中に何かいる・・・。

IMGP0581


















どうやら虫のようです。

IMGP0582


















ユスリカでした。いつの間に・・・?

IMGP0588


















そして、その小さなユスリカの体の上に、タカラダニらしきものが2匹。
本当にタカラダニなのか・・・だとしたら、ちょっとびっくり。


前田











お皿やマグカップの中に混入される前に捕獲してしまいましょう。
コバエ類のモニタリングや捕獲に捕虫器LuicsCシリーズ
本体の色は、お部屋の雰囲気に合わせて4色の中から選んでください。


tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 17, 2017

冬に出る蛾

冬なのに蛾のお問い合わせがある時があります。

ウスキツバメエダシャク




















種類は限られてきますので、何となく予想がつくこともあります。

CIMG3640




















しかし、模様が地味な種類には毎回苦戦を強いられます。

CIMG3637




















後ろ翅がギザギザになっているところから、これはトギレエダシャクの仲間なのかもしれません。


前田









蛾の成虫対策にガ ハイパージェット





tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 16, 2017

すごいチャタテムシ

床置きトラップを検定している時に思わず眉間に皺が寄りました。

CIMG3630




















チャタテムシ・・・なのか?

CIMG3634




















こんな翅のやつ、いたっけ?

CIMG3629




















でもチャタテムシなのだろう・・・。


前田










巾木などの隙間から出てくるチャタテムシ退治にもお勧めです。
発生予防も可能な殺虫剤ファーストキルN



tojiyan at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 14, 2017

白ゴキブリ

本日、ホワイトデーです。

IMGP0609




















ワモンゴキブリも思わず真っ白になるホワイトデーです。
さて、本種に関する新たな研究例が先日ニュースになって配信されていました。
気になる方は「ワモンゴキブリ 単為生殖」で調べていただければと思います。


前田



tojiyan at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)