October 2009

October 29, 2009

三つ巴の戦い

久々の更新
毎年恒例のレベルアップセミナーも無事終わり,ひと段落着くと思いきや忙しさは勢いを増す一方です.
ということで少し(だいぶ?)更新をサボってしまいました.すいません

書くネタはいろいろあるんですが写真を整理していたら9月上旬に撮影したものが出てきたので紹介します.

オオモンクロベッコウ蜂の巣を探しに近くの摂津峡へサイクリングしていた時のこと.
道に何やら黒いものがゾワゾワ.慌てて急ブレーキをかけて確認するとハチが餌のクモを奪い合っての3匹にらみ合い
そう,狩りバチの一種「オオモンクロベッコウ」です.クモはアシダカグモ??

ハチの世界にも人(ハチ)のものを奪う悪い輩がいるもんなんですね〜

ちなみにこの餌となるクモは全く動きませんが死んでいるわけではありません.
毒針を中枢神経に刺され麻痺状態
このまま土中に掘られた穴に引きずり込まれ卵を産み付けられます.
孵った幼虫は生餌を食べて成長します.生きたままなので餌が腐らないんですね
しかし,クモにとってはまさに生き地獄映画の『ソウ』に出てきそうな拷問です

さてさて,この戦いは誰が勝ったのか!?
道の真ん中だったんでみんな仲良くぺッチャンコになってなければいいけど… (川端)



tojiyan at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)