December 2012

December 25, 2012

巳年

来年の干支は巳年だそうです。ヘビの写真・・・あまりありません。

マムシ (2)

ということで弊社ハチ博士の石川さんから頂いた写真。正真正銘のマムシです。

P1000041

こちらは模様がマムシに似ていますが・・・

P1000044

アオダイショウの幼蛇でした。マムシに比べると、体が細くて長い、頭が三角形に
ならない点で見破れます。

ところでヘビのイメージと言えば、毒がある⇒咬まれる⇒死ぬ、の3連鎖で終わる
方が大半だと思います。しかし、日本で普段見ることのできる・・・出会ってしまう
毒ヘビはマムシ、ヤマカガシくらいです(ヤマカガシは奥のほうの牙に毒があり、
深々と咬まれた場合は注意!)。沖縄では、言わずとしれたハブが脅威です。

ただし、一生の全て、あるいは大部分を海の中で過ごす海ヘビの仲間には
強力な毒を持つものが多くいます。まぁ、出会うことはまずなさそうですが。

IMGP5509

我らがチーフ、菅野さんからいただいた一枚。シマヘビです。よく見られる種類ですが
毒はありません。ただし、シマヘビに限らず毒の無いヘビでも咬まれると、傷口から
雑菌が入る可能性がありますので、運悪く咬まれた場合は消毒をしっかりしましょう!

IMG_1762

年末でパソコンのファイルを整理していて出てきた、足立さんからいただいた
アオダイショウの写真。日本のヘビの中では、非常に大きくなる部類ですが、
家の守り神として大事にする地方もあるのだとか。

ヘビ

写真はおそらくヒバカリではないかと思います。咬まれるとその日ばかりの命、
という迷信より名付けられています。実際には毒が無く、咬まれることも稀です。

ヒバカリに限らず、大体のヘビは人間を恐れるので、出会うとヘビの側から
逃げてくれることが多いです。でも、ハブのように向かってくるヘビもいるらしい
ので、基本的にはむやみに近寄らない、いじめたり追いかけ回さないことが
重要だと思います。


前田


ヘビを近づけたくない、そんな時はモグラ・ヘビ・ムカデZ(施工時は手袋を着用ください)。



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 23, 2012

トナカイ

クリスマスが近づいてきました。毎年やってくるイベントですが、
その割に案外知らないことも多くビックリします。

昨日も、弊社の英会話レッスンを担当してくださっているマット先生から
クリスマスに関する色々なネタを教えてもらいました。

・サンタさんの住むところ:ノース・ポイント
・プレゼントを置く場所は:クリスマスツリーの下
(日本では枕の横ですが、海外ではそうらしいです)
・サンタさんが食べるもの:ミルクとビスケット(クッキーだったかもしれない)
(なので子供たちはクリスマスツリーの下にこれらを供えるそうです)
・プレゼントを作っている小人は:エルフ(厳密には複数形でエルブス)


では、トナカイとシカの違いはなんなのでしょうか?

IMG_3401

別に日本では現地仕様でシカでもよいのでは?


そこで調べてみた結果は・・・まず分類はシカ科トカナイ属に属する動物。
トナカイとはアイヌ語に由来する呼び名らしく、他にもカリブー、レインディア
などの呼び方があるそうです。家畜化されたシカらしく、かなり早い時期から
家畜化された動物と言われています。

ところでシカと異なる点として、冬季は雌にもツノが生えるという点が挙げられます。
これは冬は雪を掘って餌を探す必要から生まれた特徴なのだとか。


同じような動物でも、住んでいる地域が異なると見た目もやることも異なるという
面白い例ですね。


前田
冬季も植木鉢からしつこく発生するコバエ対策にハエとり棒

tojiyan at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 22, 2012

カニ

いよいよ年末です。魚市場に行くと色んなものが売られています。
食べることよりも、どんな魚・カニエビがいるのか方の興味があります。

IMG_5191

店で多く見かけるのがこのワタリガニ。鍋にするとかなりおいしいです。
図鑑ではガザミの名で載っています。


IMGP1154

こちらはモクズガニ。売られているのを見たことが無いですが、昔は
川で採ったものを茹でて食べていたらしいです。上海ガニにやや近い
グループ(上海ガニの別名はチュウゴクモクズガニ)と言われれば
食用に、というのも納得です。


IMGP1156

食えるかっ!

IMGP0859

サワガニ。一応素揚げにして食べられますが、寄生虫がいる場合が
ありますので、完全に熱を通さないと危険です。


お鍋のおいしい時期になりましたが、加熱殺菌はしっかり行いましょう。

前田


調理場周りの殺菌にクレベリンS100


tojiyan at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 21, 2012

冬至

今日は冬至です。昼間の時間が最も短い日ですが、そう言われてもあまりピンときません。

IMGP2468

そこで以前訪れた明石市立天文科学館。天体に関わることも当然ながら、時計の歴史、
子午線など子供の時に学んでいながらイマイチ理解しきれてなかったことが分かりやすく
説明されいます。展望台の景色も抜群、ぼんやり眺めるのもいいです。

IMGP2472

展望台より、水平線の先に捉えた見覚えのある構造物・・・あっあの橋は、4月の
徳島フルマラソンの会場に向かう時に通った明石海峡大橋・・・っ!!一瞬にして
現実に引き戻されます。

IMGP2478

そんなこんなで降りてきて、見つけたのは入り口のそばにある子午線を示すオブジェ。

IMGP2479

トンボを発見。


広い宇宙から見れば、体重が1キロ増えただの、ベルト周りがきついだの、そんな悩みなんて
誠にちっぽけな物に映ります。そんなこんなで体重管理に無頓着な今日この頃です。


前田


大掃除の時期です。押し入れや下駄箱の掃除のついでに防虫・防カビシートなど設置されては
いかがでしょうか?安心シートは殺虫剤、有害化学物質不使用です。


tojiyan at 13:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 20, 2012

掃除と虫

知らないうちに年末が近づいていました。そろそろ自宅も掃除のシーズンです。
そんな時に見つかるのが、知らぬ間に屋内侵入して、そのまま力尽きたであろう
虫の死骸です。

例えば、蛍光灯の傘の部分。傘の上には埃に混じってユスリカやヨコバイの死骸が
散乱しています。バルコニーに目を向ければ、植木鉢や灯油タンクの裏には廃屋と
化したクモの巣と、その主の亡骸が転がっています。

こうやって掃除とともに自宅の昆虫相を調べるのも面白いです。しかし、肉眼での
大雑把な同定ですので、たまに良く似た別の種類と間違えるなんでこともあるかも
しれません。種類が違えば発生源も対策も異なってきます。どうか御注意を。

カドコブ

カドコブホソヒラタムシ:カビから発生。胸部先端に丸い突起がある。

ヒラタキクイムシ

ヒラタキクイムシ:シロアリに並ぶ木材害虫。胸部は逆台形。

IMGP5396

コクヌストモドキ:言わずとしれた貯穀害虫。胸部の側面が丸い。


前田


年末のお掃除には洗いものによる手の肌荒れがつきものです。
手袋をつけて、しっかり素肌をガードしましょう!便利な使い捨て
手袋ニューデリカユース手袋がお勧めです。



tojiyan at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 10, 2012

チバリヨー!!

弊社の一大イベントである那覇マラソン、遂に走ってきました!


この日の為に週1回ぐらい軽くランニングして、気が向いたら食事制限してみたり、何ともヤル気あるのかないのかよく分からない調整を続けていましたが、何とか走りきりました!


当日はあいにくの土砂降りの雨。
雨の中ずぶ濡れで走るなんてテンション下がりまくりなんじゃない?と思いがちですが、那覇マラソンの沿道からの声援が尋常じゃないんです。
小さい子供からお年寄りまで声援と人だかりが途切れることなく続き、至るところで差し入れを持ってランナー達にくれるんです。
ドリンクからみかんにバナナ、チューペットからサーターアンダギー、ソーキそばまで、ここはバイキングかと勘違いする程、選び放題の貰い放題なんです。
まさか那覇マラソンで今シーズン初のみかんを食べるとは想像もしておらず、サーターアンダギーは美味しいけど、まさかあんなに口の中の水分を持っていかれるとも知らず、これで完走後にインタビューでもあろうもんなら「とっても美味しい42.195kmでした!」と正直な感想を述べかねないほどの充実っぷりでした。

肝心のタイムはというと、目標だった5時間を何とか切りました!
30km超えてから本当に辛く、10回以上は心が折れましたが、その度に頑張ろうって思えたのって「頑張れ〜、チバリヨー」という声援と沿道の人たちとのハイタッチだったんです。
よくスポーツ選手が「声援が力になりました」とコメントしますが、人からの応援ってこんなに力になるのかと自分でもビックリしました。
最初は自分の為に走ってたのが、声援もらってる内に沖縄の人たちの為にも完走しなきゃというかなり勝手な思い込みに変わり、ヘロヘロになりながらも完走できました。

一生分の「頑張れ!」を貰った気がします。ありがとう沖縄!!



IMG_1481

こちらはマラソン前夜にみんなで飲んだ泡盛です。
お酒も料理も最高でした!


武津


ノロウイルスが流行りだす時期です。ノロも含め多様な菌とウイルスを抑えるクレベリンで予防して下さい。






tojiyan at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 01, 2012

キノコ狩り

先日、勤労感謝の日に会社でキノコ狩りに行ってきました。

勤労感謝の日に社員を労ってくれるなんて、なんていい会社なんでしょう!! と感謝しながら紅葉真っ盛りの摂津峡へ。

 本当ならここで紅葉の写真をで〜んと載っけて、皆さんに楽しんでもらう筈だったんですが誤ってデータを消去してしまいました。すいません・・・
代わりに摂津峡近くの神峯山寺という紅葉の名所のホームページで紅葉をお楽しみ下さい

肝心のキノコ狩りはというと
でーーーーーん!!
IMG_7302

こんな立派なキノコがいっぱいなってました。

キノコ狩りの後は・・・
IMG_5825

採れたてのプリっプリっの肉厚なキノコを頂き、一人暮らしの私には1週間はもつのではないかという位のキノコとビンゴゲームの景品の大根をお土産にもらい秋の味覚を堪能して帰りました。

御陰さまで今週はキノコと大根ばかり食べてます。
ちなみに生の大根には殺菌作用があり食べ過ぎるとお腹を壊すらしいです。
何故このようなことを急に書くのかといいますと、1週間も大根が続くとさすがに調理法もなくなってきて生の大根に味噌をつけて晩ご飯にしたのですが、見事に腹痛と下痢に襲われ大変な目にあいました・・・
大根が美味しい季節になりますが、生の大根の食べ過ぎにはご注意下さい。


武津


冬はネズミも寒さしのぎで屋内に入ってきます。気になりだしたらネズミ獲りの粘着シートがオススメです。設置も簡単で強力粘着です。




tojiyan at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)