November 2016

November 17, 2016

採血量

とうとう健康診断の季節がやってまいりました。
お腹の周りを測られて現実に直面する以上に嫌なのが採血。
痛いのだけは勘弁です。

IMGP8620


















その時ばかりは吸血の際に全く痛みのない蚊に代行してもらえないかなと思います。

IMGP0958




















また、同じく吸血性の昆虫であるトコジラミも、吸血時には全く痛みを感じさせません。
ちなみに健康診断の一般的な採血量は10〜15mLほど、トコジラミは幼虫が約0.3mg、成虫で8mg程度。
何回かに分けて彼らにやってもらうのも悪くないかもと思います。

IMGP9222


















しかし蚊もトコジラミも後々ひどいかゆみが残るので、やはり看護婦さんに採血してもらうのが良さそうです。


前田











蚊の発生源対策にスミラブ粒剤「SES」



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 虫ムシ日記 

November 16, 2016

またもや買い物袋に!?

某日、スーパーまで歩いて晩御飯を買いに行きました。

IMGP9220


















買い物袋から中身を出した後、妙な黒点があることに気が付き、良く観察してみました。
どうやら羽虫がついているようです。
十中八九、スーパーを出て家に着くまでの道中で偶然付着したものなのでしょう。

IMGP9217


















クロアリの羽アリで、形やサイズからとりあえず雄の羽アリと思われました。
ところで雄の羽アリの一生は儚く、一緒に巣から飛び立った雌と一回だけ交尾し、その後すぐ死亡します。
ということは、お前つまり・・・。


かわいそうなので、外に逃がしてやることにしました。


前田










最も遅くに羽アリが出現するサクラアリであれば、11月初めまで発生が見られます。
それらの羽アリは光に誘引されるため、夜間に窓ガラスへ集団で飛来することも。
そんな時は窓ガラス用殺虫剤PGガードが便利です。


tojiyan at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 虫ムシ日記 

November 15, 2016

秋の食事会

今年も秋の社内食事会が開催されました!
場所はなんと「ラ・フェットェひらまつ」とのこと、ありがとうございます!!

IMGP9213


















胸の期待と鼻の穴を膨らませつつ、待つに待ちきれない想いをそのままに、予定より少し早く会場に到着。
部屋に入ってまずびっくりしたのが眺めの良さで、少し奥に大阪城、はるか向こうには生駒山がそびえます。
まるで鳥の目線になったかのようです。

IMGP9214


















さて、みんなが揃ったところで片山社長から挨拶。
乾杯の音頭は営業の三浦さんにとっていただきました。

IMG_3116




















そして次々と運ばれてくるお料理。
見た目も食器も実にお上品です。

IMG_3117




















もちろん、お味も最高です。

IMG_3119




















お酒の飲めない私は、代わりにおかわりできるパンをもりもり。
たまにパンに料理のソースをつけて食べてみたり。

IMG_3120




















ナイフ・フォークのさばき方が分からない時は周りのみなさんの見よう見真似。

IMG_3121




















メインディッシュはちょいと時間をかけていただきました。

IMG_3122




















最後のデザートはあっという間に平らげました。
ところでもうすぐ健康診断があり、夕食を抜かなければなりません。
前日の晩はこれらの写真を眺めながら素うどんをすすることになりそうです・・・。


前田












食器や調理器具の除菌にアルコールEA-75



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 14, 2016

本日はスーパームーンです

先週気になるニュースを見ました。

IMGP8087


















本日11月14日はスーパームーンとのこと。
知ったかぶりで書いてますので詳しいことは分かりません。
興味のある方は今日の夜空に聞いてみてください。


前田











家の屋根裏などに住み着いたコウモリ対策にスーパーコウモリジェット



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 13, 2016

出張の足跡・お昼休み

大会中のヒトコマ。

IMG_3108




















お昼休みに連れて行っていただいた餃子のお店。
で、でかい・・・!


前田












業務用のジャンボサイズです。業務用コバエがホイホイ




tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

November 12, 2016

出張の足跡・ホテルに!?

学会大会の長い1日が終わり、ホテルの部屋に帰ると・・・

IMGP9189


















非常階段の扉に蛾。

IMGP9190


















その下にもう一匹。
こんな時、急に目が覚めます。


前田









窓ガラスに付着する蛾やコバエ退治にPGガード


tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

November 11, 2016

出張の足跡・第32回ペストロジー学会大会

熊本、長崎、博多、大阪、名古屋、東京・・・南から北へと出張が続きます。
そして今回の舞台はこちら。

IMGP9138


















栃木県宇都宮市・・・とうとう東北までやってきました。
2月に旅行で日光へ行ってからまだ9ヶ月、駅前のバス停や飲食店街にも何となく見覚えがあります。

IMGP9209


















そして宇都宮と言えば餃子、駅前にはこんなオブジェもあります。

IMGP9143


















ただ今回は餃子を食べに来たのではなく、第32回ペストロジー学会大会に参加することが目的。
企業展示、一般講演の公聴に加え、口頭発表も担当しておりますので緊張感があります。

IMGP9147


















しかし、とりあえず前日の仕事としては展示ブースの設営があります。
石川さんと現地で合流し、事前に送付させていただいたカタログやサンプルを並べて終了。
さて、明日から頑張りましょう!


前田







本年度最後の基礎セミナーを開催いたします。
環境機器株式会社PCO基礎セミナーのお申し込みはこちら



tojiyan at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

November 10, 2016

寄生バエ出現

お客様から同定検査のためにお預かりした、種類の分からない蛾の蛹。
検体の返却は不要とのことでしたので、中から何が出てくるか調べてみることにしました。

IMGP7629



















すると、あら不思議!!
知らないうちに蛹の中からまた蛹が出たではありませんか!!

IMGP7628



















そして、その蛹の中から羽化したのが容器の中でブンブンと飛んでいました。

IMGP7630




















種類は分かりませんが、ヤドリバエなど寄生バエの一種でしょう。
一般に宿主が蛹になった時点で幼虫のまま宿主の体外へ脱出、そのまま蛹になります。
チョウチョを育てている人にとっては厄介な存在です。


なお、ニクバエ科やオオイエバエとも誤認しやすいため、検定業務を担当する私にとっても難敵です。


前田









ヤドリバエに任せるよりも効率がよくて即効的。樹木消毒にトレボンMC
この時期はあまり撒いても仕方がありませんので、来春くらいから準備をしておきましょう。



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 虫ムシ日記 

November 09, 2016

晩秋のスズメバチ

お昼御飯を買いに行った帰りのこと。

IMG_3104




















道端の花にオオスズメバチの新女王と思われるスズメバチ。
冬越しのために食いだめをしているのでしょう。
自分が死んだら終わりと分かっているので、こちらから手を出さない限り、襲ってくることはないはず。


前田








持ち運びに便利なハチノックS!どうしてもという時は、遠くの方からシュッと吹き付けましょう。



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 虫ムシ日記 

November 08, 2016

害獣防除に関する看板

会社用のパソコンと自分の私物パソコンの写真フォルダを整理していると、色々と出てきました。
なんでこんなもの撮ったんだろうと今更ながら不思議になります。

IMGP5874


















まず鳥獣保護に関する看板。

IMGP7555


















ただ、保護するだけではなく、どうしても防除しなければならない時もあります。
そして防除方法については法的に定められています。
写真は敦賀の山中で撮影したもので、銃の使用禁止について記載してあります。

IMGP8042


















こちらは舞鶴の赤レンガパークの少し南。
同じく特定猟具使用禁止の看板。

IMG_3025




















これは法事で田舎に帰った時に撮影。
これも同じ内容。

IMGP0765


















去年、奈良の山野辺の道で撮影、ほとんどが銃の使用に関するものです。
じゃあどんな猟具なら使用してよいのか、そもそも猟具はどんな種類があるのか疑問に思うこともあります。
そんな時は手軽に始められる忌避剤からお試しいただければと思います。


前田







イノシシ対策にJJボア



tojiyan at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)