観察日記共食い

July 06, 2013

アクアリウム

このところ、猛烈に蒸し暑い日が続きます。
自転車を降りて事務所に向かうと、窓ガラスがなんか白く曇ってます。
帰宅してドアを開けると、中から「もわん・・・」とあたたかい空気が漏れてきます。
何とかこの暑さを乗り切る方法を考えなければなりません。


IMGP5134


















そこで涼を求めて始めました、プチアクアリウム

・・・ただのアイスカップやん!と突っ込まれるかもしれませんが、これが
数日前までただのイカの塩辛の空き瓶だったことを思えば大きな進歩です。

IMGP5138













中にいるのは先日捕まえたガムシ。どうも前足の爪が細いので雌のようです。
暫定的にガム子と名付けておきましょう・・・うむ、ひどいネーミングだ。

IMGP5133













そして先日、新たにもう一匹見つけました。雄かもしれないと思い早速捕獲。
しかし、残念ながらこちらも雌のようです。
とりあえずガム菜とでも呼びましょう。

IMGP5140


















右後ろ足が半分切れてしまっているのがガム子。


餌はスーパーで88円で買ってきたキュウリの輪切り。
片方の子が端の部分を食べようと移動すると、キュウリがくるんと
ひっくり返ってしまい、もう片方の子が水底に放り出されます。

そして凄く迷惑そうに、じたばた泳ぎながらキュウリに戻ってきます。
猛暑の中にあって、究極の癒し系アクアリウムです。
しばらく飼育させていただくことにしましょう。


さて、ガム太郎(仮称)を早く探してきてやらないと。


前田


光に集まってくる虫の飛来防止対策にウィンドウバリア

tojiyan at 21:26│Comments(0)TrackBack(0) 虫ムシ日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
観察日記共食い