January 17, 2015

遠征・持久戦

砂を掴んで投げつけてくるように、横なぐりの霙が降り始めたお昼前の兼六園。

IMGP0445



















お茶屋さんの横にある松の木で雨風に耐える一羽のカラス。

IMGP0422



















お目当てはただ一つ、観光客が投げ与えたり、お皿からこぼれ落ちたりする茶菓子。
餌に対する彼等の執念を垣間見る瞬間です。
でも、私はやらんし、こぼしもせんぞ。


前田













鳥類忌避剤の使用上のワンポイントアドバイス!
餌場や巣の近くでは、それだけ鳥の執着心も強いので、施工箇所をちょっと多めに設定しましょう!
カラスやスズメ、ハトにはバードフリーがお勧めです。


tojiyan at 09:00│Comments(0)TrackBack(0)旅行記 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字