武者修行・熊本出張武者修行・災害時のゴミ問題

February 16, 2017

武者修行・忘れちゃいけない

九州なら暖かいだろうという予想が見事に覆った熊本出張初日の朝。
時折小雨が降る中、運動も兼ねて会場まで40分ほどかけて歩いて行きました。
会場で櫻井さんと合流して受付を済ませ、さぁ本日一番の講演が始まります。

IMGP0284


















なお、本日は櫻井さんと九州営業所の齋藤所長、今村さんも一緒なので何かあっても安心。
受付でいただいた冊子の余白が真っ黒になるまでメモを取りました。

IMG_3220




















そしてお昼休憩は営業の皆さんと懇意にしていただいているお客様とでランチタイムです。
写真のドンブリですが、鳥・豚・牛・馬の4種類のお肉がこれでもかと詰め込まれておりボリューム満点。
昼の講演もしっかり聞くことができました。

IMGP8620


















ところで講演の内容ですが、前年の震災に関連するもの、そして感染症に関連するものが中心でした。
例を挙げるとヒトスジシマカが媒介するデング熱、マダニによる重症熱性血小板減少症候群などです。
他には外来種ツマアカスズメバチの侵入事例に関するものもあり、良い復習の機会となりました。


これらは過去に新聞やニュースで大きく報道されていましたが、やがて徐々に取り上げられなくなりました。
しかし、その問題は無くなってくれた訳ではなく、まだ私たちの身近なところで脅威として残ったままです。
そんな忘れてはならないことを思い出させていただいたことが、初日にして大きな収穫だったと感じます。


前田


tojiyan at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) 出張・学会レポート 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
武者修行・熊本出張武者修行・災害時のゴミ問題