まとめてロックオン!新型フェロモントラップフェロモンを用いたタバコシバンムシ防除

May 23, 2017

ブラックアウト!フェロモンを用いたメイガ対策

雪で視界が一面真っ白になることをホワイトアウトと言います。
これにより方向感覚はおろか、自分がどこにいるのかさえ分からなくなってしまいます。
山中では遭難、上空では墜落事故の原因にもなる恐ろしい現象です。

IMGP1572

















ところで貯穀害虫には、雄が性フェロモンを手掛かりにして雌を探すという習性を持つものが多いです。
そんな彼らを合成性フェロモンを充満させた空間に放つと、まともに雌を探すことが困難になります。
手掛かりとなるはずのフェロモンがあちこちに存在するため、かえって雌の正確な居場所が分からなくなる・・・
これをブラックアウトと言い、またその現象を利用した防除手法を「ブラックアウト型交信かく乱」と言います。

P3150092



















雌の正確な位置が分からなければ雄は交尾することができず、また雌は産卵することができません。
その結果、次世代の誕生がストップし、発生が抑制される・・・このような防除方法を「交信かく乱」といいます。
そしてその「交信かく乱」によりメイガ類の発生を予防する資材の取り扱いをこの度開始いたしました!

P3150108



















商品名は「サイデトラック」、外見は黒い樹脂製の板で、柱などに吊り下げて設置します。
設置するだけでメイガ類に作用する合成性フェロモンを放出し、雄が雌を探すことを妨害します。
合成性フェロモンだけを利用していますので、殺虫剤の使用に消極的な現場でも提案しやすそうですね。

なお、対象種は下記の5種類です。
1. ノシメマダラメイガ、2. スジコナマダラメイガ、3. スジマダラメイガ
4. チャマダラメイガ、5. ホシブドウマダラメイガ



興味がございましたら、ぜひ弊社営業担当者または開発部メンバーまでお問い合わせ下さい!


前田



tojiyan at 05:00│Comments(0)TrackBack(0) 商品(その他ムシ) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
まとめてロックオン!新型フェロモントラップフェロモンを用いたタバコシバンムシ防除