June 03, 2017

性別はどっち?

6月になると梅雨、そして夕立やらゲリラ豪雨という有り難くない単語が並び、傘や雨具が必須です。
また、木曜日の晩はとてつもない雷雨となり、何かを閃いたかのように窓の外が光っぱなしでした。
その中で出来上がった無駄にマニアックな記事・・・本日は適当に読み飛ばしていただければ幸いです。

IMGP1923


















さて、舞台は先週の東京みなと祭に戻りますが、写真はむらさめ型護衛艦「いかづち」のマストです。
その左舷側に翻っている国際信号旗をそのまま読むと「RIKAKO」となります。
これはこの艦艇の愛称・・・ではなく、この日のイベントで一日艦長を務められた方のお名前でした。

IMGP8467


















ところで母船、母艦など船に関する用語には女性を連想させるものが散見されます。
事実、船舶をさして「She」と表現することもあり、人格は女性であるとする見方も多いです。
これには幾つか説があり、どれが正解かは分かりませんが、何となく海の「Sea」由来ではなさそうです。

IMGP3432


















ただ、いろんな船の名前を見てみると、ちょっと疑問が湧くことも。
さらに王子様や将軍、大統領の名を冠するものもあり、いよいよ「!?」となります。
たぶん、国や時代によって認識が異なるのでしょうね。

CIMG0118



















さて、ようやくここからが本日の本題ですが、生き物の世界にも性別にちょっとした変化を見ることがあります。
例えばクロアリやアシナガバチ、スズメバチは普段全て雌なのに、特定の時期だけ雄が出現します。
余談ですがクロアリ類は、そろそろ新女王と雄アリが羽アリとなって飛び出すので注意が必要です。

P5140519

















また、虫ではなく軟体動物ですがカタツムリやナメクジは雌雄同体です。
どちらの役割も果たすことができますが、1匹だけでは繁殖できず他個体を必要とします。
そういえば、そろそろナメクジの対策もしなければなりません、お困りの場合はこちらをどうぞ

ミヤマクワガタ




















なお、ごく稀に本当は雄雌別々のはずなのに、体の半分が雄で残り半分が雌という個体が出現します。
これは専門用語で雌雄モザイク、もしくはギナンドロモルフと呼び、特殊なケースと言えます。
一部のチョウやクワガタなどでこれが見つかったというニュースを聞いたことのある方もおられると思います。

P5300366



















そして今年ニュースでも取り上げられた通り、ワモンゴキブリは雌だけで繁殖する場合があります。
この雌だけで増えることを単為生殖と言い、アブラムシなどでも見られます。
また恐るべきオオトカゲとして知られるコモドドラゴンも単為生殖が可能と言われています。


どうしてこのような繁殖形態が誕生したのか、生き物の世界にはまだ分からないことが多く残されています。


前田










性フェロモンで雄だけを捕獲します!メイガ類のモニタリング調査にシンライン(メイガ用)



tojiyan at 07:00│Comments(0)TrackBack(0)旅行記 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字