奇妙なカマキリ続・フライヘルの捕獲試験

September 07, 2017

スミラブ粒剤とスミラブS粒剤

殺虫剤は色々な種類がありまして、選択肢が多いというのは使う側にとってありがたいお話です。
しかし、見た目や名前が酷似しており、何が違うのか分からないというケースもちょくちょくあると思います。
今回はそんなスミラブ粒剤について簡単に解説したいと思います。

P9070633



















スミラブには「粒剤」と「S粒剤」があり、いずれも蚊の幼虫、つまりボウフラの防除に利用されます。
ボウフラの防除なので、使用方法は彼らが生息している水中への投下となります。
そして、有効成分がすぐに溶けて拡散するのがS粒剤、一気に溶けず徐々に放出するのが粒剤です。

「どっちがどっちだっけ?」というのはよくある話、なので語呂合わせで覚えていただければと思います。
すぐ溶ける」、「さっと溶ける」のSなので「すぐ溶ける粒剤」、「さっと溶ける粒剤」のS粒剤。
そうでなければ、ゆっくり溶ける普通の粒剤です。

正しい覚え方なのかはさておき、ご参考になれば幸いです。


前田



tojiyan at 16:00│Comments(0) 商品(その他ムシ) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
奇妙なカマキリ続・フライヘルの捕獲試験