November 09, 2017

現場で紅葉狩り

某日、害虫駆除の件で御相談をいただき、現場へ行ってまいりました。
やっぱデスクワークより現場よね!

CIMG5065

















下見だけでしたが、あちこちにカメムシがいっぱい。
おそらく冬眠するために建物の周りに集まって来ているのだと思います。
これを何とか食い止めないと・・・。

CIMG5004

















同じく冬越しに来ていたのであろうフクラスズメ。
万が一、対象害虫を捕まえる必要がある場合に備え、施工鞄の中には虫取り網・・・。
距離的には十分届きましたが我慢して捕獲を見送りました。

CIMG4984

















ふと目を遣ると知らないうちに袖口にくっついていたオオトビサシガメ。
カメムシはカメムシでも肉食性の種類で、毛虫など他の徘徊性小昆虫を襲います。
鋭い針のような口器を獲物にブスリと刺して体液を吸います。

CIMG4986

















そんな物騒な口器をモゴモゴと動かしながら指の上にやってきました。
おっおい、やめろよその仕草!何を思いついたんだよ!!
幸い、刺されずに済みました。

CIMG5094

















そして作業が終わり帰途での一枚。
紅葉がだんだん色づいてきておりました。

CIMG5101

















あわただしい日が続きますが、現場で紅葉狩りもいいかなと思います。


前田











建物の外壁を歩き回るカメムシ対策にカメムシ用キンチョール乳剤
壁に散布しておくと、上を歩いているカメムシにじわじわと効いてきて、そのうちコロリと落ちて死にます。


tojiyan at 19:00│Comments(0)虫ムシ日記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字