人工物すきすきタカラダニ扉の隙間、心の隙間?

April 16, 2018

交信かく乱ってなに?

先週大阪、名古屋、東京にて開催致しました「フェロモンセミナー」、おかげさまで大盛況の中無事に終えることが出来ました!

Image uploaded from iOS (1)

私は3会場すべてにお供させていただきました。3日間とも通訳をしていただいた足立さん、お疲れ様でした!

今回のセミナー内容はフェロモンについて。
昆虫などが遠くの異性に対してアピールするときに出すのが「性フェロモン」です。

例えばノシメマダラメイガ用のフェロモンルアーをみると、粘着にフェロモンを放出する部品を取り付けて誘引されてきたオスのメイガを捕獲する。という仕組みになっています。
これがフェロモントラップ


さて、フェロモンを用いた別の防虫手法が取り入れられつつあります。
今回のメインテーマでもありました「交信かく乱」です。
交信かく乱…どういう意味?英語で言うとMating Disruption、「交尾を混乱させ失敗させる」ことを目的とします。

P3150108
例えばノシメマダラメイガ用の交信かく乱剤「サイデトラックIMM」。
IMMはIndianMealMothの頭文字です。
製品はゴム板状です。フェロモンが含浸されており、じんわりじんわりと空気中に放出されます。
フェロモントラップと異なり、粘着板が見当たりません。

交信かく乱剤は誘引されてきたオスを捕獲するものではなく、オスをメスのもとへ寄せないように邪魔をして交尾させないことを目的とした製品です。
製品を部屋のあちこちにつけることで、本来メスが放出したフェロモンを打ち消し位置を特定させない効果をもちます。
香水が漂う東京ドームの真ん中で目隠しをされて、同じ種類の香水をつけたお姉さんを探せ!と言われるような感じでしょうか(?)
さらにメイガはメスの位置どころか製品の位置もわからなくなるので、粘着板は不要とのことです。

「それでもいつかメスを見つけて交尾しちゃうんでしょ?」
交尾が予定より遅れたメイガの産卵数や次世代が生まれてくる確率が下がるという結果がわかってきました。交尾を遅らせることが次世代個体数の低減をもたらすのです。

「人が感じるにおいは?」
設置された空間に居ても特別くさいと感じることはありません。

「どういうところで使えるの?」
小麦粉や米を使うような食品工場をはじめ、スーパーマーケットや小売店など幅広いフィールドでお使いいただけます。

「殺虫剤とは違うの?」
交信かく乱剤では直接虫を殺すことはありません。化学物質は分解しやすいものが多いため環境を汚染せず、クリーンな施工方法としてご提案いただけます。

その他気になる点は弊社までお気軽にお問い合わせください。

今後こういった新しい手法の商品も取り入れていきますので、要チェック!でお願いします。

川竹

虫退治ドットコムではメイガ、シバンムシ用のフェロモントラップを各種揃えております!

過去記事もぜひご参考ください。
ブラックアウト!フェロモンを用いたメイガ対策
まとめてロックオン!新型フェロモントラップ


tojiyan at 16:38│Comments(0) 虫ムシ日記 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
人工物すきすきタカラダニ扉の隙間、心の隙間?