音楽はいいぞ調子の悪い噴霧器くん

May 14, 2018

MUSHIのMusic

先週音楽の話題を書いたので、引き続き音楽の話し。

僕は大学院でミバエの求愛行動について研究していました。
実&ハエでミバエ、英語で言うとフルーツフライです。
研究対象種はインドネシアのマンゴーやスターフルーツを加害する重要な種で、
研究の合間に僕も毎日マンゴーなどのフルーツを食べていました。ああまた食べたい!

ミバエの中にはオスが翅を手旗信号のように動かしてメスにアピールする種がいたり、
翅を震わせて歌をうたう?種もいます。僕の研究対象はどうも手旗信号をしない種のようでした。

ちなみに彼らの歌はこんな感じ。

図3
図2
図1
蚊が耳元を通ったときの音を想像していただいて、
プップップップ
ブーーーーーーーー
プププププププププププ
など状況に応じてリズムを変えて歌います。おもしろい。
ミバエを飼っていると、どうも限られたオスが他のオスよりモテる(交尾が成功する)ようで。
きっと歌の上手なオスはモテるのでしょう。
果たして人間は・・・?


イエバエなど大きなハエの捕獲に効果てきめん!「フライマグネット

川竹

tojiyan at 11:11│Comments(0) 虫ムシ日記 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
音楽はいいぞ調子の悪い噴霧器くん